読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸 長田区 ドラム教室 ふたばドラムレッスン

神戸市 長田区のドラム教室 ふたばドラムレッスンのブログです

ドラム教室 神戸 長田区・兵庫区・須磨区 ドラムセットをチューニング

ドラム教室 神戸 長田区 ドラムレッスン 神戸 長田区 ドラム教室 須磨区 兵庫区 ドラム 体験 神戸 ドラム チューニング

神戸 長田区・兵庫区・須磨区のドラム教室、ふたばドラムレッスン

の古田です。

 

先日、ドラムセットのチューニングをしました。

 

今回チューニングする前はドラムが一番よく鳴る状態を目指してチューニングしていました。

サスティーンが長く、「トゥゥーーン」という音。

これはこれで良いのですが、あまりにも普通の音、という感じでした。

 

お付き合い頂いた先輩に、どのようなキャラクターにしたいのかを図に描いてみると良い、というアドバイスを頂き、

「今の音はこんな感じかなー」

と書いてもらったのはこんな感じのグラフでした。

チューニング前

 

もっとタイトに、タムやスネア、バスドラムの音の分離を明確にする、という方向でチューニングを変えていきました。

 

基本的には、表のヘッドはピッチを、裏のヘッドはサスティーンを決めます。

テンションが強いほどピッチは上がり、サスティーンは短くなります。

 

なので、 

 全体的に裏のヘッドのテンションを高めにして、サスティーンを短くしました。

 

タムやフロアタムなどの個々の楽器のチューニングレンジも考慮しながら全体のバランスを整えます。

私のドラムセットは12インチのタムのチューニングレンジが狭めなので、そこを守りつつ他の楽器を合わせていきました。

 

スネアはハイピッチでタイトにしようとは思っていましたが、

もうちょっとテンション強くしてみよう、もうちょっと・・もうちょっと・・

とやってる間にやりすぎなくらいハイピッチでタイトになってしまいましたが、個性が立っていて気に入っています。

 

グラフで書くとこんな感じになりました。

チューニング後

 

ドラムセット全体がタイトで演奏しやすくなりました。

思ったチューニングに素直に答えてくれる自分のドラムセットがますます可愛くなりました!

 

 

ふたばドラムレッスン

会場:ふたば学舎(神戸市長田区)

 

開講日:火曜日(月2回、朝のドラム教室)

  • 9:00〜10:30
  • 10:30〜12:00

90分レッスン

3〜4人のグループレッスン

月謝:4,680円 (税込)

 

    金曜日(月3回、昼〜夜のドラム教室)

  • 14:30〜16:00
  • 16:00〜17:30
  • 17:30〜19:00
  • 19:15〜20:45

90分レッスン

3〜4人のグループレッスン

月謝:7,020円(税込)

 

ドラム無料体験レッスンございます。

 

お申し込み、お問い合わせは

furutadrum@gmail.com

05037463737

古田まで